お問い合わせ

予防介護




H様(女性)80代


  • 4月頃ベットから転げ落ちた主人を引き上げた際肩が痛くなり貼り薬を貼っても治らず、ふと10年くらい前老人会の先輩に教えていただいて腰痛を治していただいた小合先生を思い出し、再び通院し始めました。続けて通い痛みも和らぎ普段の生活ができるようになりました。その時「岡山市がしている予防介護の『はつらつ元気のつどい』に参加してみませんか・・・」と勧めてもらいました。80才の声を聞いて、とみに衰えを感じていて渡りに舟と参加させていただきました。3ヶ月の第1クールが終わり今第2クールに進んだとこです。週に1回、体調の問診、血圧体温の計測、椅子に座っての体操、マシーンを使っての運動、先生の手技による治療、電気治療、終わりにウォーターベットに乗せてもらって終了です。毎日家でする体操の宿題もあり運動の習慣がつくようになりました。
    おかげ様で夜中に目が覚める事がなくなりました。足腰はまだまだおぼつかないですが、片足立ちがもう少し長くできるよう日々頑張っています。
  • H様(80代女性)

R様(女性)80代


  • 運動も体操も苦手な80才の女性です。70才後半から際立って歩行が困難になり特に右脚を前に出す時に痛みが生じ、友達が見かねて「このままでは先が不安でたまらない、車椅子にになったら誰が押すのか・・・」と心配して小合先生を紹介されました。間もなくして予防介護の「はつらつ元気のつどい」を勧めてもらい体操運動を頑張りました。6ヶ月終了後も自由診療で診てもらい現在に至っています。
    今では以前の痛みは忘れ脚も軽く前に出るようになりつつ有ります。何とか今日無事に自分の脚で歩きたく現在も先生にお世話になっています。
  • 声

S様(女性)70代


  • 20年も前、旅行で足首捻挫してお世話になったのが最初です。その後も腰痛や肩痛になる度何回かお世話になり、1ヶ月もするとすっかり治って、旅行や軽登山を楽しんでいました。
    先日重い物をもったせいで突然腰痛になり先生の手当のお蔭で痛みも早くに取れほっとしました。その時、予防介護の機能訓練の事を教えていただき、3ヶ月受けました。手技、体操、運動などをし、現在は膝の痛みは時々あるものの、歩きを楽しんでいます。
  • 声